新しい技術を活用する開発「竹花 秀樹さん」

富士ソフト株式会社

竹花 秀樹 さん

業種:システムエンジニア

システムエンジニアという仕事

システムエンジニアのお仕事はどんな仕事ですか?

基本的にはシステムの設計・構築がメインです。

その中でも私はパソコンやスマートフォン上で動くソフトウェアを作っています。

元々パソコンを触るのが好きでした。ソフトウェアの便利さに驚いて、単純に作ってみたいと思ったことがきっかけです。その後、ソフトウェア関係の学部に進学し、その延長線上でシステムエンジニアの仕事に就きました。

お仕事をする上で大切にしていることはありますか?

人の気持ちを考えた仕事をしたいと常日頃から思っています。

パソコン業務は、人の顔を見ないコミュニケーションが頻繁で、気持ちを読み取りづらいことが多いです。人の気持ちを汲まないと意思疎通が取れなくて困ってしまう状況があるので、積極的に相手の気持ちを読み取ることが大切だと思います。

今までで苦労した経験、大変だったことは?

納期に間に合うように仕事をすることですね。

納期に追われる作業は切羽詰まった作業になってしまいます。納期までの間に不具合調整や仕様の変更などが発生してしまうので、その中で担当する作業をこなすところはタイトなスケジュールもあって大変でした。

仕事をしていて喜びに感じること、>幸せエピソードを教えてください。

納期に追われた作業でも、終わった瞬間は喜びを感じますね。

忙しくても、作業が終わると達成感と仲間と仕事できてよかったという喜びを感じます。

自分のチームは大船渡が2名、離れた拠点に3名の計5名です。拠点が離れて作業したのが初めてで、連絡が取りづらいかと思ったのですがコミュニケーションを密に取って順調に仕事ができています。

子供の頃と比べて職に対しての心情や認識の変化はありましたか?

子供の頃は仕事するまでが勉強で仕事してからは活かすものだと思っていました。実際に仕事に就いてみたら、仕事してからも勉強しなければいけないと感じて技術系の資格を取得しました。

これからも、更に今の仕事にマッチするような勉強をしたいと思います。

これからやってみたいことを教えてください。

新しい技術を取り込んだシステム開発をやってみたいです。

今までは、既存のノウハウをベースにしたシステムが多かったのですが、今担当している部分が最新の技術を基本にしている開発になるので、更に最新の開発をしていきたいと思います。

今後こんな自分になりたいという未来予想図を教えてください。

今の、パソコンが好き・モノづくりが好き・人が好きを更に伸ばしていきたいです。

それを活かせるような仕事がしたいです。

幅広い知識を持っていて、臨機応変にシステム開発できる人になりたいと思います。

中高生にこの仕事の魅力を伝えるとすると

達成感が味わえる仕事だと思います。お客さんの「ありがとう」の一言が励みになったりすることが多いので、人に喜ばれたいという意識を持っている人は魅力に感じると思います。

粘り強くて、専門性を高めたい人には合っている仕事だと思います。